使用上の注意

men are panicking and afraid

Priloxは早漏防止薬として非常に便利ですが、使用上の注意を知っておかなければ有効に活用することができません。
まず、絶対に気を付けていただきたいのは、Priloxを使用する際は必ずコンドームを活用するということです。Priloxを使用してから性行為を行う際、コインドームを利用しない場合は女性の体内にもjPriloxが付着してしまいます。男性器に使用できる薬なので健康被害はありませんが、Priloxの麻酔効果が女性器にも働きますので、女性の快楽も減少してしまいます。
女性を満足させるためにPriloxを使って、結局女性が満足できないのは本末転倒なので、基本的にはコンドームを使用しましょう。
妊娠を望む場合などは、行為の前に余裕をもってPriloxを使用しておき、薬の効果があらわれたタイミングで洗い流すと良いでしょう。しっかり浸透してからなら洗い流しても効果が持続しますので、使用後の自分の性器を触ってみて、感触を確かめながら洗い流しましょう。

事前に塗っておく場合に気を付けていただきたいのは、時間配分についてです。
Priloxの効果は1時間前後で徐々に薄れていきますので、行為中に効果が切れてしまうことのないように気を付ける必要があります。
どれくらいの時間配分で性行為を行うかを意識しながら利用することが大切なので、使用のタイミングや塗布する量で調整できるようにしておきましょう。
Priloxは非常に優秀な早漏改善薬ですが、女性に使用がばれてしまった場合は恥ずかしい思いをしてしまう可能性があります。それだけではなく、自分の体にも麻酔薬の成分が入ってくるということで嫌悪感を感じる女性もいるかもしれません。
なるべくバレないように使用し、相手にも影響を与えないように活用しましょう「。